下腹スリムスイングの使用方法

下腹スリムスイングの形をよくご覧ください。

下が曲線、上は平面でパッと見ると三角形みたいですね。


下腹スリムスイングの、この形を利用して運動します。


まず1日1分くらいという運動をしてみましょう。


穴が2つ開いていますから、そこに両足をそれぞれ入れます。

ちょうどふくらはぎが良い感じに刺激されますね♪

そして床に手をつき、バランスを取ります。

あとは、この曲線部分を利用して、ぐるっぐるっとゆらゆら
させるだけです。

左右に両足をひねる感じにすると、リズミカルに回せます。



そして、この運動を5回やったくらいに、1回いれて欲しいのが
ストレッチ。


ゆらゆらと、この曲線部分をしっかり使って揺らし続けて、
5回に1回くらいの割合で、もうちょっとひねって、平面の
ところを床に付けます。

この状態で、少し気持ち良い感じる程度にじっとしてストレッチ。

無理はしないでくださいね。


毎日続けるうちに、スムーズに出来るようになります。

最初は、まずはゆらゆら揺らしてみるところからスタートしましょう。



 
⇒>>> 下腹スリムスイング







posted by 下腹スリムスイング at 11:33 | 下腹スリムスイングはこんなに簡単 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下腹スリムスイングの特徴

下腹スリムスイングは、この形に美ラインの秘密があります。


曲線と直線の組み合わせで、左右対称に、効率よくエクササイズが
出来るように作られています。


下腹スリムスイングを考案したのは、美容整体サロンAqua Bellaの
波多野 賢也先生。

なんと商品の説明ページでは、奥様が、先生の理論を実証した様子
を画像付きで報告しています。

 ⇒ 下腹スリムスイングの説明ページ

それも、たったの4カ月で実証していますから驚きですね。


一般の骨盤ガードルは、締めつけることで歪みを抑えたりするとの
ことですが、ただギュッと締めつけるだけでは鍛えられない筋肉も
あり、それらも、しっかりと引き締めながら、健康的に、骨盤周囲
を整えて行きます。



⇒>>> 下腹スリムスイング






posted by 下腹スリムスイング at 11:32 | 下腹スリムスイングをお試しください | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普段はクッションとしても使えます

下腹スリムスイングのレビューとかを読むと、
ますます欲しくなりますね。


それでは、購入前の次のチェックポイントである
下腹スリムスイングの仕様もチェックしてみましょう!



骨盤の周りをほぐして美整ボディできる下腹スリムスイング
の表生地は、鮮やかなピンク色です。

可愛いベロア調生地で、足をいれる部分の穴周りは約30センチ。

全体のサイズは、約35×35×15センチ。

重さは約345グラムなので、軽く、普段はクッションとしても
利用できます。



床に当たる部分は、黒色で、よごれが目立ちにくい色ですね。
さらに、フローリングの床でも滑りにくいようになっています。


【素材】表生地:ポリエステル、合成皮革中材:EPE


美容整体のカリスマ波多野賢哉氏がプロデュースしました!



⇒>>> 下腹スリムスイング







posted by 下腹スリムスイング at 11:31 | 下腹スリムスイングの形状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
結婚式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。